日々感じたことを書き留めるブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE HUMAN RACE 10K
2008.8.31世界25都市で同時開催された
NIKEのRUNイベント「THE HUMAN RACE 10K」
その日本での舞台は山梨県本栖湖。
わたしは、日本参加者何千人の1人として
千葉5:45発のオフィシャルバスに乗りこんだ。

in.jpg
8:30頃会場に到着し降りてみると、
すでに赤い人、人、人だらけ!
参加者は、事前に配布された赤いTシャツ
(No.入りのユニフォーム)を着て走るのです。
参加者多数のため、ブロックごと5分おきに
スタートしていく。最初のブロック“A”は、
10:30スタート。わたしは“H”の11:05だ。

会場内には、NIKEブース、更衣室、トイレ、
クローク、フードエリア、ライブ会場、
フェイスペイントブース、サプライブース‥
と、まさにランナーのための夢の島のよう。
↓ゲストランナーの一人、宇野薫選手↓
宇野薫選手
特にNIKEスゴイ!と感じたのは
サプライブース。バナナ、栄養ゼリーや
ゲータレード、ヴィッテルを無料で
補給できるところ。ありがたかったです。

朝の曇り空から、太陽が見えだした。暑い。
そして10カウント後、日本代表Aがスタート。
スタートゲート
あとは自分の出番まで待つだけなんだけど、
初めてのマラソン大会だし、それに
同時に世界中のランナーと競争していると
思うと、胸のドキドキが止まらなかった。

ついにピストル音とともに、Hスタート。
STARTのゲートをくぐると、
身につけた計測チップがタイムを記録し始める。
スタート地点は人が密集しすぎて、まるでお祭り。
ゲートを越えたところから、自由に走れた。
前半3kmぐらい、いきなり直射日光+アップ
(上り)という超苦手コース。
自分にとって最初っからしんどい道のりでしたが
それをやわらげてくれたのが、絶景の本栖湖でした。
広くて大きくて、見渡す限り山と湖しかない。
ただそれだけの景色に、飲み込まれた。
人が超えられないものを感じた瞬間でした。
本栖湖
途中から日陰コース+緩やかな下りが続く。
かなり楽になった。それに1kmくらいごとに
立てられたメッセージボードと、スタッフの人が
たくさんのパワーと勇気を与えてくれた。
残りの1km、おそらくゴール地点らしきほうから
何かアナウンスが聞こえる。そこをめがけて
ひたすら走った。…やった、ゴール!完走した。
ゴールゲート
たかが10kmだけれど‥すごい達成感。
また、バナナを食べたりゲータレードを飲んだり
休憩して、ライブ会場へ戻るシャトルバスに。
バスに乗るのに1時間くらいの行列。疲れた。。
まぁでも、ライブも見られたからイイですが。。。
木村カエラ
今回の反省点は、10km走れて当然だと
頭のどこかで過信していた部分があって
本番走ってすぐ「あれ?おかしいな。」
と混乱してしまったこと。
つまり、たとえ練習で20km走れたとしても
苦手分野を克服しなければ、10kmすら
走れない可能性もある‥それだけ
身体と心はリンクしているってこと。
思ってる以上に、弱くてもろい自分に気づきました。
(ライブに出た)サンボマスターの歌詞を借りるならば、、
知らない道を走るのが、こんなに怖いものだとは
思いませんでした。

RUN×ROCK&バス渋滞で疲れがどっと出た帰路でしたが、
こうして思い返してみると、楽しくて面白いイベントだと思う!
けど、行列は嫌だからまた参加するかは分からない(笑)。

追記*当日の自己タイムをネットで調べられるので見たら‥
     世界で108742番目の1時間2分35秒でしたー。

いつも応援ありがとうございます。
2008年夏最後の思い出です♪
ぜひ一押しよろしくお願いいたします。
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
エントリーキット届く。
エントリーキット
ついに!8/31大会のエントリーキットが届きました!
入っていたのは、ガイドとTシャツ(ナンバー入り)と
タイム計測チップとクロークバッグでした。
参加者は、当日このTシャツ(写真右側)を着て走るのです。
なんだか、不安と同時にテンション上がるな♪
無事に完走できるように、今は少しずつ練習しています。
本番まであと16日…カウントダウンは止まらない。

いつも応援ありがとうございます。
真夏の太陽に負けるなー!
ぜひ一押しよろしくお願いいたします。
FC2 Blog Ranking

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

初チャレンジ
今年の夏は、10kmマラソンに挑戦するべく
富士山・本栖湖に行ってきます。
「THE HUMAN RACE 10K」
バナー広告で偶然見つけ、突発的に決めてしまった。
でも、ゴール後にライブがあったり
世界同時開催されたり、参加費の約半分が
チャリティーとして寄付されたりと、
ユニークで面白そうなイベントなんです。
だから走ろうと思った。

とは言え、大会経験のないド素人にとって
「夏場に未知の10Kmを走る」という
ハードルは、はんぱなく高いのである。

なぜかって、、
気温が高いと、3kmくらいで歩いてしまうから。
テクニックがない云々以前のレベルであって
結局、弱い自分自身に負けてしまっているわけ。

「歩かないで、制限時間内に完走する」
1ヶ月後を想像しながら、練習していきます。

いつも応援ありがとうございます。
悔いのない夏の思い出にしたい。
ぜひ一押しよろしくお願いいたします。
FC2 Blog Ranking
今年を振り返るのはまだ早い?
先日の大雨の日から、急激に冬型の気候になった気がします。
先週まではそんなことなかったのですが、昨日今日と
いつもの道を走ってみると、北風が強く前に進まないのです。
ペースも1km/hくらい落ちてますし、距離も20km/日走れてないし
外を走るのがかなりつらい時期になってきました。

ブログのタイトル通り、今年1年「全力疾走」できたかというと
できていない、余力はまだ充分あったと思います。
それは音楽面においても、ジョギングにおいても言えます。
目標を達成していくこと、それを来年は増やしていけるよう
いつでも気を抜かずに全力で臨んでいこうと思いました。

いつも応援ありがとうございます。
今月なんとか200km越えたものの、向かい風がネックです。。
ぜひ一押しよろしくお願いいたします。
FC2 Blog Ranking

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

新春ライブ目指して。
GTから、1月レッスン予定のはがきが届きました。
裏面にはその月のイベント情報が載っており、
今回は1/2に行われる船橋ヨーカドー新春ライブの告知でした。

しばし考える。。確かに年中ヒマ人なわたしだけど
ただ行って帰るってのも寂しいなぁ‥。
年始でしょ。年始めって言ったら、駅伝とか
決意表明するのにもってこい‥なのでは??
うーん、、やる?やっちゃう!?

ひとり駅伝・・・

ネットで調べたら、家から船橋まで(路線図で見ると)54kmくらい。
あーでも、道も分からないし、そんなに走ったことないから
まったく自信ないです。まぁそんときは、途中乗車で。。(オイ)
だから正直、どこまで走れるかな、というところかもしれません。

船橋ヨーカドー特設ステージを目指して走り、
“ゴール地点でジャズライブを見る”という最高のごほうびを。

実現できたら、本当に嬉しいんだけど…無理っぽいな。。。
現状の運動能力じゃ無謀かもしれないので、あくまで挑戦として。
果たして、何駅までたどり着けるのでしょうか。

いつも応援ありがとうございます。
はがきと言えば、来年の年賀状書き忘れました。
ぜひ一押しよろしくお願いいたします。
FC2 Blog Ranking

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。